仕事内容

■システム開発の工程

先輩紹介

2006.4 新卒入社のSさん

●ある日の一日

 8:40 出社  メールチェック

 8:50 朝礼  終了後、業務依頼書とプログラムを確認して、今やっている仕事をチェック

 10:00 客先  メールチェック、リリースプログラムの確認、リリース申請書の作成

 11:45 ランチ

 12:45 戻り  プログラム修正作業

 17:50 退社


Q1 現在の仕事内容は?

信託銀行の業務システムの開発と保守を主に行っています。

Q2 入社を決めた要因は?

アットホームな雰囲気であった事と、一人ひとりの個性を見てくれそうだと感じ、入社しました。そして、その印象は間違ってはいませんでした。個性的な人が多く、皆優しいです。そして、無理なくコツコツと仕事を教えてくれます。

Q3 今、仕事どうですか?

元々ものづくりが好きでした。

プログラムを組む上で個性が出せますし、新しいことを知ることは良い刺激になります。

お客様の要望によっては、とても複雑なシステムをお願いされて大変な時もありますが、それを作り上げた時の達成感が好きです。

Q4 辛かったことは?

お客様の前に出て、自身の足りない部分(マナーなど)を自覚したとき。

Q5 将来の自分はどうなりたいですか?

基礎を固めて新人に伝えていきたいと思っています。

また、技術的にも今やっているシステムの更に上に行きたいですし、自分から提案出来るようになりたいです。

Q6 仕事上で心がけていることは?

出来る事は取り敢えず何でもします。出来ない事も出来る限りアタックします。

最初は、苦手な作業を頼まれた際に反発を覚えたものですが、今振り返ると、それらは全て自分の成長のために必要でした。

出来なかったことが出来るようになった時、「ああ、成長したんだなぁ」と実感しました。

ですので、何事も出来る限り素直な心で取組んでいくようにしています。

Q7 就活中の皆さんへ

大きい小さいに関係なく、色々な企業に目を向け、歩き回ってみて下さい。

そうすれば、自分の望む会社の姿が見えてくると思います。

ただ、巡り会わせというものがあるので理想の会社を見つけても入社出来るわけではありませんが、そこは当たって砕けてみて下さい。砕けることも勉強かと思います。

また、この業界は文理を問わず幅広い人材を求めています。

自分を枠にはめず、思い切り就職活動味わってください。